エタラビと比較

リーズナブルな脱毛サロンで知られている、銀座カラーとエタラビ。

 

(エタラビことエターナルラビリンスは現在務停止となっています)

 

今回は、銀座カラーとエタラビを比較してみました。

 

 

脱毛料金

ここでは全身脱毛の料金で比較します。

 

銀座カラーの全身脱毛は、脱毛し放題になっていて、料金は382,000円(税抜き)。

 

エタラビは6回の施術で114,000円(税込)になります。

 

ただし銀座カラーではキャンペーンを適用した場合、同じコースが259,558円(税抜)でけられます。

 

どちらも顔を含む、全身脱毛の料金です。

 

 

脱毛効果

脱毛効果は、サロンごとに大きく変わるということはないといわれています。

 

ただし、通えるペースにより、こうかの出方は変わってきます。

 

銀座カラーの場合1年間に8回の施術ができます(キャンペーンを適用した場合6回まで)。エタラビは一年間に6回の施術ができます。

 

通常プランの場合、銀座カラーのほうが2回も多く施術ができるので、一年を通してみると、銀座カラーのほうが早く効果が出ます。

 

全身脱毛の術は、銀座カラーの場合一回で全身の脱毛ができますが、エタラビは一回で4分の1しか施術できません。

 

そのため全身の脱毛をするのに4回も来店する必要があります。

 

 

各サービス

キャンセル料

キャンセルは銀座カラーが前日19日まで、エタラビは前日21時まで可能です。

 

それ以降の場合、銀座カラーは2000円、エタラビは1000円(無断の場合2000円)のキャンセル料がかかります。

 

 

シェーピング

銀座カラーでは背中やうなじなどの自分では処理できない部分は、シェーバーを持参すれば処理してくれます。

 

それ以外のそり残しがあった場合その日の施術はできません。エタラビは、VIO以外シェーピングを無料でやってます。

 

 

どちらがよいのか

今回の比較では総合的にみると、銀座カラーがおすすめといえます。

 

こちらを参考に自分にぴったりの、脱毛サロンを見つけましょう。

関連ページ

RINRIN(リンリン)と比較
銀座カラーとRINRIN(リンリン)を比較してみました。銀座カラーとRINRIN(リンリン)はどちらも低価格で美容効果が期待できる脱毛サロンです。何かと比較されることの多い両サロンですが、銀座カラーとRINRIN(リンリン)はどちらがいいのでしょうか?
エピレと比較
銀座カラーとエピレを比較してみました。銀座カラーとエピレはどちらも低価格で美容効果が期待できる脱毛サロンです。何かと比較されることの多い両サロンですが、銀座カラーとエピレはどちらがいいのでしょうか?
キレイモと比較
銀座カラーとキレイモを比較してみました。銀座カラーとキレイモはどちらも低価格で美容効果が期待できる脱毛サロンです。何かと比較されることの多い両サロンですが、銀座カラーとキレイモはどちらがいいのでしょうか?
シースリーと比較
銀座カラーとシースリーを比較してみました。銀座カラーとシースリーはどちらも低価格で美容効果が期待できる脱毛サロンです。何かと比較されることの多い両サロンですが、銀座カラーとシースリーはどちらがいいのでしょうか?
ジェイエステと比較
銀座カラーとジェイエステを比較してみました。銀座カラーとジェイエステはどちらも低価格で美容効果が期待できる脱毛サロンです。何かと比較されることの多い両サロンですが、銀座カラーとジェイエステはどちらがいいのでしょうか?
ディオーネと比較
銀座カラーとディオーネを比較してみました。銀座カラーとディオーネはどちらも低価格で美容効果が期待できる脱毛サロンです。何かと比較されることの多い両サロンですが、銀座カラーとディオーネはどちらがいいのでしょうか?
ミュゼと比較
銀座カラーとミュゼを比較してみました。銀座カラーとミュゼはどちらも低価格で美容効果が期待できる脱毛サロンです。何かと比較されることの多い両サロンですが、銀座カラーとミュゼはどちらがいいのでしょうか?
脱毛ラボと比較
銀座カラーと脱毛ラボを比較してみました。銀座カラーと脱毛ラボはどちらも低価格で美容効果が期待できる脱毛サロンです。何かと比較されることの多い両サロンですが、銀座カラーと脱毛ラボはどちらがいいのでしょうか?